[2018]さつきフェスティバル行ってきました!

展・祭

上野公園でやってる「さつきフェスティバル」に

行ってきました!

えっと、

盆栽祭りの類ってネット情報少なすぎです。

今の時代はネットで情報収集するので

もう少しネット上に情報が欲しい、

1枚ペラホームページ2つくらい

作ってみたり、

SNSに祭り用のアカウント作って宣伝したり

情報発信したり、

SNSに広告出したり。

もうちょっとネット上の情報配信に

力を入れてもいいのにと思います。

で、実際に行ってみるまで、

「規模」も「内容」も、なんなら「開催場所」も上野公園のどこか

としか知らない状態で

行ってきました!

テント1、2個の小さいイベントの可能性もあるので

期待はしてなかったです。

JR上野駅を降りて上野公園を歩いていると

ポスターがありそこで

「噴水前広場」というキーワードをゲットして

いざ噴水前広場へ

するとこんな景色になってました。

オォ!!思ってたよりでかい!

一番右の1列は「飲食」のみの列で、

その他は盆栽ではなく「陶器」等の出店でした。

飲食店のラインナップも面白く、よかったです。

「鮎の串焼き」があったり、

「唐揚げ専門店」があったり

「広島焼き」があったり

ビールも、いろんな種類が楽しめるようになってました。

盆栽の売店は一番奥。

さらにその奥が展示場って感じです。

これは鮎の串焼き

あと、射的屋なんかもあって

お祭り感がよかったです。

肝心の盆栽は?

肝心の盆栽は、ありましたよもちろん♪

噴水を囲うように、3辺がこんな感じで

さつき盆栽の展示になってました。

素晴らしいさつきがズラリと。

いやぁすごい!

初めて生で見る品種が多く、

いっぱい目の保養をさせていただきました。

売店の方も、出店数は多くないですが

充実してました。

個人的にこんなに大量のさつきを見たのは初めてで

終始テンション上がりまくり。

映像、写真でしか見たことのない品種が

目の前で花を咲かせている光景。

やっぱ生で見ると違いますね。

1段も2段も強く親近感がわきます。

特にあれですよ、

自分で持ってる品種を見ると

やっぱ脳内で比べちゃいます。w

俺のがかっこいいいんじゃね?とか

すげー、この樹形目指してみようかなーとか。

でまぁ、今回も1本だけ

お土産持って帰ってきました。

樹形どうこうより「品種」で選んできました。

今回選んだのは「涼風」(リョウフウ)です。

花が小さく、薄い紫色をしており、

感覚的に「いいな」と思ったので

仲間入りです。

店員さんに何て読むんですか?と聞いたら

「スズカゼ」だよと言ってましたが

調べてみると「リョウフウ」が正しそう。

店員さんの話でも鵜呑みにしてはいけないですね。

なんていうんでしょう

この王道を外した存在だけど

我が道を貫けている感じ。

好きです。

足元はそこまでいけてる感じはありませんが、

根芸もできるので

あまり気にしてはいません。

とりあえずいい時期なので

追い込んでみたいと思います!

で、そのまま帰るのもあれなので、

アメ横に行って、

JR御徒町(オカチマチ)駅まで歩き、

オシャンティーなかき氷を

食べて

アメ横で手に入れた「カツオ」を捌いて

自家製カツオのたたきで一杯。

めちゃうまです。

ちなみにこのカツオ500円。

あー、楽しかった!

来年も行きたい「さつきフェスティバル」!

あ、

1番の目的だった「幸の寿(サチノコトブキ)」について

皐月盆栽協会の方が居たので聞いてみたところ、

「鹿沼には確実にある」とのことでした。

ちと鹿沼まではサクッと行けない雰囲気を察してくれたのか、

「連絡先を教えてくれ、探して連絡します」

とのこと。

なんて「男」な対応なんでしょう。

見ず知らずの人に優しくできる大人。

大人なら当たり前と思いがちですが

実際に社会人やってると

意外に、できる人って少ないですよね。

ありがたいことです。

いい人に当たりました。

とりあえず連絡先とか、金額とか、希望の状態とか

伝えたので連絡待ちです。

楽しみだなー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました