盆ぷりの人に直接会ってきた

盆栽

盆栽コンストラクタの長嶺です。いきなりですが「盆ぷり」ってご存知でしょうか?

「盆ぷり」は盆栽専門のフリーマーケットサービスです。

盆ぷりはこちら→

先日その「盆ぷり」で盆栽を購入したところ、出品者から「入れ違いでその商品を売ってしまった」と連絡があり、購入したのに商品が届かないという残念な事件が起きました。

金銭的な被害はなく「気持ち」と「時間」だけ失ったのですが、ちょっとのその経緯とその後どうなったのかを記録しておきたいと思います。

経緯

まずは経緯から。

Twitterで良い盆栽発見

私、Twitterをやってまして先日こんな投稿を見つけました。

この山もみじが2,000円。即「買い」の決断です。リンクをクリックして盆ぷりへ飛びました。

これが「盆ぷり」の画面です。2万円じゃなくて確実に2千円であることを確認(だいじ)。

スクロールして「購入する」ボタンをポチっとな。

ログイン画面が表示されました。

会員登録しないと買えないようでした。そりゃそうですよね。このまま会員登録をします。

盆ぷりで「会員登録」してみた

会員登録します。

「無料会員のお申込みはこちら」リンクをタップ。

会員登録画面に遷移しました。

個人情報を入力して、

「内容を確認して登録」ボタンをポチっとな。

エラーで自画面に遷移。ユーザー名が半角英数字以外だからですね。

半角英字のみで入力し直して、

もっかい「内容を確認して登録」ボタンをポチっとな。

<注意>エラーになると「パスワード」が初期化され、利用規約の「チェック」も外れるようです。再入力が必要なので注意。

確認画面が表示されました。

「登録」ボタンをポチっとな。

これで無料会員登録が「仮」完了。メールが送られてきて文中のリンクを押下することで完了するパターンですね。

すぐメールが届いたのでメール内のリンクをタップ。

登録完了画面が表示されました。これで登録完了ですね。

購入するとどうせ住所の入力が必要になるので、先にやっちゃおうと思いそのまま「マイページ」リンクをタップ。

マイページへ遷移しました。

マイページで住所などチャチャっと入力して「内容を確認して登録」ボタンをポチっとな。

完了画面へ遷移しました。これで購入に必要な情報は登録完了です。

盆ぷりで盆栽を買ってみた

そのまま盆栽購入です。

上の画面にて「買い物カートに戻る」リンクをタップ。

山もみじの商品ページに遷移しました。(住所等々が初期値プリセットされてる)。

いざ、「購入を決定する」ボタンをポチっとな!

購入ページに移動しました。はい、購入完了です。取引状態が見たいのでマイページ→購入商品一覧と遷移して。

「取引ナビ」ボタンがあるので押下。

取引ナビ画面に遷移。

遷移が面倒なので商品購入後に即この画面に遷移して欲しい

送料の連絡待ちのようですね。送料が決まったら支払いができるよう。とりあえず待ちです。

「取引ナビ」では取引メッセージを入力して出品者とメッセージをやり取りできるようです。

購入後の流れはヤフオクっぽいですね。

ヤフオクっぽく入力して・・「送信」ボタンをポチっとな。

入力したメッセージが吹き出しで表示されました

あとは送料の連絡を待って、「お金を支払う」、「商品の到着を待つ」これだけです。ウキウキしながら送料の連絡を待っていました。

事件発生

事件はここからです。

翌朝、携帯に以下のメールが届きました。

おぉ、なんか取引メッセージきたっぽい。ということで盆ぷりへアクセス。

画面遷移が面倒なので、メールのリンクを押下したらすぐ商品の取引ナビに飛んで欲しいところ

購入商品一覧で「取引ナビ」ボタンをポチっとな

そして届いたメッセージを確認。

は?

大変申し訳ありません。入れ違いで販売してしまっていました。他にもいくつか削除しました。気に入ってくださったご様子でしたのに、すみません。

いやいや。フザケンナって。

いやいやいやいやいや。。

ちょっとありえない展開です。あっさりごめんねで終わらそうとしているし「他で出品してます」的な注意喚起も記載ないですし。

チーン

まじショックです。。完全に買えたものだと思い込んでました。

ここから出品者、盆ぷりの人、盆ぷりTwitterアカウント担当者に連絡をとって、多少やり取りしましたが、こういうやり取りって疲れるんですよね。商品ないのは分かってるし、どうゴネても商品がうちに届くことはありませんからね。

メッセージをみたのが朝で、その日の昼にはどうでもよくなって諦めていました。「迷惑な客」になってしまっているので早いところ気持ちの切り替えが必要です。

人生楽しくするためにちょっと考えました

ただね、ちょっと考えたんです。人生を楽しんでいる人たちはこういう時どうするんだろうかと。

この件をプラスに持っていきたい

このまま終わると「商品が届かなかった残念」で終わりますよね。

盆ぷり側としても「やっちまった」で終わりです。なのでちょっと考えまして、、いい案を思いつきました。フフフ。

ニヤリ

思いついた案とは

思いついたのは「この事件をそのままブログに書いちゃう」という案です。いざこざには「野次馬」が現れるのが世の常で、火種の大小に関わらずいざこざがあると人は気になるもの。

そして、元々「勝手に」盆ぷりを宣伝記事を書こうと思ってて、初期登録や購入の流れをスクショしていました。そのまま記事にして盆ぷりの画面を見ていただくことで盆ぷりの宣伝になるんじゃないかと思ったわけです。そして、ついでにこのブログの存在も知ってもらえるんじゃないかと。数は少ないかもしれませんが、この小さな騒動から「盆ぷり」と「盆栽コンストラクタ」を認知してもらえるならそれでwin-win完成です。

この時点で盆栽買えなかった事なんてどうでもよくなってて、楽しそうなことが始まりそうだとワクワクしていました。

深いこと考えると結局行動せず終わっちゃいそうなので、勢いそのままに盆ぷりを管理している東京プロジェクトの代表に提案しました「win-winで終わらせませんか?」と。

東京プロジェクトの代表さんの反応は?

東京プロジェクトの代表さん(盆ぷりの上の人)としては「どうお詫びしようかと思ってた」らしく、そこにまさかの提案だったようで、すぐに予定を空けてくれました。さすが、代表ともなるとフットワークが軽いです。話が早いっていい。早速後日お会いしてきました。

盆ぷり上の人と合流

レンタカーを手配して、嫁子供を説得して連れだし、与野のイオンでランチして、そのあとに土呂駅へ。

土呂駅で合流しました。立ち話でとりあえず今回の件を頭から認識合わせしつつ「山もみじのことはもう諦めていること」、「こういう記事にしようと思っている」あたりの会話しました。

土呂駅について

話少し逸れますがこの土呂駅ご存知でしょうか?先日行われた「大宮大盆栽まつり」会場の最寄駅の1つです。ついでに「これ宣伝して欲しい」とちゃっかり頼まれたのですが、上記写真のすぐ左に「ステラタウン」行きのシャトルバス停留所があります。

ステラタウンというのは大型ショッピングモールです。大型ショッピングモールに土呂駅から無料シャトルバスで手軽にいけるんです。

何が言いたいかというと「大宮大盆栽まつり」って周辺に飲食店などがほとんどないって情報が蔓延しているかと思いますが、実は「気軽に大型ショッピングモールに行けるんだよ」ってことです。なんなら歩いて行けます。大宮大盆栽まつりに行く際は選択肢の1つとして認識しててもいいんじゃないか?みんな知らないだろうから。という優しさです。「盆栽眺めている間は嫁子供が暇しちゃうからステラタウンで遊んでてもらう」という選択が取れるんです。知らなかったのでありがたい情報でした。

時刻表も載せておきますね。

実際にこのあと嫁と子供をステラタウンまで送りそこで遊びながら待機しててもらうことにしました。

盆ぷり管理の盆栽棚へ

盆ぷり管理の盆栽棚へ行き棚の管理者と合流しました。そこでの会話は「とにかく今回の件は申し訳なかった」が2割、「棚場を見せてもらい盆栽雑談」が8割でした。普段は1人で盆栽しているので盆栽雑談がこんなに楽しいものだとは知りませんでした。

そしてお詫びの印として3幹舞姫もみじの素材をいただきました。

何か盆栽買って帰ろうと思ってたのにまさかいただけるとは。。ありがとうございます。

さらに盆栽雑談は続き、嫁から「そろそろ限界」の通知を受けて解散することに。

さらに手土産をこんなにいただきました

なんだかんだで、こんなにいただいちゃいました。

紅千鳥、琴姫、宮さま楓、姫桑、ノイバラ、けやき、楓の挿し木素材、舞姫、3幹の舞姫の9個。

ありがたいというか申し訳ないというか、複雑でしたが、さらに良いこと思い付いたので断らずに全ていただいて帰ってきました。

感想

やっぱり行動してよかったです。あのまま終わってたら盆ぷりを一生嫌いになってたでしょうし、新しい出会いもありませんでした。

盆ぷりの方々もこちらが申し訳なくなるほど反省していて、これからに向けて再発防止策を考えたり改善を検討したりしているようです。中の人が良い方なので、個人的には盆ぷりを信用しています。

読んでいる方は実際に盆ぷりの画面スクショを見たかと思います。じつはそれがこの記事の目的であり、盆ぷりを使ってほしいという個人的な思いだけで行動させていただきました。まだまだ発展途ですが、盆ぷりにしかできないコンテンツが増えて盆ぷりが盛り上がってくると思います。お得な情報が流れてきた時にすぐ買えるよう今のうちに会員登録しといた方がいいですよ。

盆ぷりはこちら→

最後にお得な情報

いただいた樹は格安で配ろうかと思います。準備ができたらTwitterで詳細を流すので、フォローしてお待ちください。Twitter

コメント

  1. […] 先日紆余曲折ありまして盆ぷりから盆栽素材をいただいたので、そのまま盆ぷりに出品しました。 […]

タイトルとURLをコピーしました